看護学校・医療系学校・高等学校卒業程度認定試験の予備校・塾は、神戸看護受験セミナー

難関校受験Sコース(夜間部)

難関校受験Sコース トップ写真

合格目標とする学校例

神戸常盤大学・兵庫大学・姫路大学・園田女子大学・関西看護医療大学・関西国際大学などの私立看護医療系大学看護学部、関西労災看護専門学校・宝塚市看護専門学校・大阪医療センター付属看護学校・大阪赤十字看護専門学校・尼崎健康医療財団看護専門学校などの難関看護専門学校

 開講期間

【後期講座期間】
2019年9月2日(月)~11月28日(木)
<12月9日~1月10日・冬期講習>

 受講資格

高校3年生または高校卒業以上、もしくは同等程度の学力があると認められる方(高卒認定資格取得者等)

 募集定員

各コースとも定員10名<先着順>
※いずれも定員になり次第、順次締め切りますのでご了承ください。

 開講科目

【基本科目】
数学/英語/国語/生物基礎/小論文/受験指導(面接訓練/願書作成指導)
※基本科目は1科目から受講可能
【オプション科目】
看護系特有数学、生物(応用)
※オプション科目のみの受講はできません。必ず基本科目を履修してください。

 時間割

難関校受験Sコースの時間割
※看護系特有数学、生物(応用)はオプション科目となります

 カリキュラム

<英語>
英文法の総合問題や難しめの長文問題を徹底的に演習します。文法の再確認と合わせて、長文読解の力を養うからこそ、難関校の入試問題に対応できます。合わせて、オプションの英語長文読解の受講も推奨いたします。
<数学>
数学Ⅰの頻出問題に加え数学Aについても応用問題まで演習をします。苦手な方の多い科目ですが、難関校ではかなり難しめの出題があります。真の実力養成が合格するためには必要です。
<国語>
広い分野にわたる文章から看護医療関連まで、論説・随筆・小説の読解演習を行います。中堅看護学校でも国語は難問が出題される学校もあります。難関校も含め多くの過去問に取り組むことで、合格の可能性をアップします。
<小論文>
看護医療学校の推薦・社会人入試によく出る小論文。人の生死にかかわる医療現場で働く資質の「人間性」「論理性」「コミュニケーション能力」をチェックする意味もあります。看護医療系重要キーワードを活用した、魅力ある文章力を養成します。
<生物基礎>
記述問題が意外と多い生物基礎科目。レポート作成演習やきめ細かい単元テストを盛り込み確実に知識を修得します。比較的に得点しやすい科目なので、絶対に取りこぼしは許されません。神戸市民間病院協会・西神・はくほう会・平成淡路などを受験される方は必須です。
【オプション科目】
<看護系特有数学>
多くの看護学校で頻出の食塩水の濃度計算や、確率、割合(速さや点滴の問題)などの、看護系特有の文章問題演習を徹底的に行います。文章題が苦手な方は受講をお勧めいたします。
<生物(応用)>
大学入試範囲の生物基礎以外の分野。主に「生命現象と物質」「生殖と発生」「生物の環境応答」など私立大学受験で生物を選択予定の方にはお勧めです。生物基礎受講生のオプションとなります。

 合格者の声

2019年度入試合格!

宝塚市立看護専門学校合格
Noaさん(現役生)

私の母がここの卒業生で看護師をおり、その勧めで相談に来ました。進学先で悩んでもいたのですが、アドバイスをもらって前向きな気持ちになり後期から入学しました。志望理由書の添削や面接の練習など、とても役に立ちました。将来は母に負けないように、立派な看護師になることを目標にして頑張ります!


2019年度入試合格!

神戸中央病院附属看護専門学校合格
Saoriさん(社会人)

学生時代の友人の影響を受け、30歳過ぎての看護師への挑戦でした。仕事帰りに毎日急いで通い、第一志望への合格が叶いました!両立するのは確かに大変でしたが、授業も楽しく、学習のブランクもどんどん埋まっていくのが実感できました。良い交友関係も新たに築けたし、進学する3人で協力し合って頑張ります!


 全ての合格実績を見る

 学費のご案内

難関校受験SAコースの料金表

※上記料金表には消費税(8%)を含んでおります。2019年10月以降は、増税後の税率(10%)にて計算させて頂きますので、予めご了承下さい。
※後期受講料には、後期使用テキスト、プリント代の全てが含まれています。
※オプションのみの受講はできません。
※手続き完了の方より受講許可となります<先着順>
※入金確認後に受講許可証兼領収書を発送いたします。振込み控えは大切に保管しておいてください。
※定員制のため納入された学費の返還はいたしかねますので、ご了承のうえお申し込みください。但し、申し込み時に定員に達し受講ができない場合は、全額を返金いたします。

―全ての詳細はパンフレット・募集要項を請求の上、ご確認ください―

 入学前相談

出願前のご都合の良い日に学校見学にお越しください。受験校に関してのご相談や、学習面でのご不安を解消するとともに、合格まで継続して受講ができるよう面談いたします。(要:予約)

 1日体験入学

他の予備校との比較をされたい方には、授業体験をした後に入校することが可能です。現在開講中の授業を1日体験した後に、ご入校をお決めください。お電話かメールフォームにて、参加日程のご予約をお願いいたします。体験入学に参加することが難しい方には、授業説明や施設見学も随時、個別で実施していますのでお気軽にご相談ください。
※1日体験入学は、毎週:月/水/木/金曜日に実施しています。パンフレットの時間割をご参照いただき、希望日時をお知らせください。(祝祭日にあたる日は実施していません)

以下の資料請求フォームからご送信いただけますと
より詳しい資料一式をお送りします

お名前
メールアドレス
お電話番号
検討されている学科
ご職業(学年)
郵便番号
ご住所
ご相談事項など